倒産推移(件数・負債額)

件  数

前年比%

負債(百万円)

前年比%

備  考

1998年

/ 1

1,502

124.8

684,875

95.4

1月では過去最悪の件数、SSB、トーヨコ建設

/ 2

1,583

130.2

1,042,969

143.1

不況型倒産70.7%で戦後最悪,貸渋り倒産60件

/ 3

1,816

129.1

2,220,512

158.3

たくぎん保証、山手コーポレーション、山一ファイナンス

/ 4

1,740

126.3

841,152

32.2

アサヒコーポレーション、貸渋り倒産70件依然高水準

/ 5

1,791

137.5

780,608

155.5

アルファリゾートトマム、不況型 71%戦後最悪

/ 6

1,741

129.1

1,363,216

337.5

第1コーポレーション、不況型 73.1%最悪を更新

/ 7

1,710

135.7

906,192

116.8

浅川組、富士根観光、三和ホーム、貸渋り70件

/ 8

1,534

115.4

1,006,295

149.0

大倉商事、三田工業、昭和プラスチック

/ 9

1,518

117.9

3,039,112

470.9

日本リース=2兆1800億円、戦後最大の大型倒産

/ 10

1,707

105.8

739,273

155.0

テスコン、モリショー、泉佐野コスモポリス=第3セクター

/ 11

1,360

95.4

649,717

32.2

ワイディファイナンス、吉原組、すまい、双進

/ 12

1,169

73.4

1,107,303

40.3

日本国土開発、日債銀モーゲージ、トーア工業

累計

19,171

117.1

14,381,224

102.6

.